Coincheck

コインチェック事件について思うこと

どーも、@さとりーまんです。

みなさん、心中穏やかですか?

僕は割と穏やかです。もちろん僕も資産(400万くらい)が返ってこない可能性が否定しきれず、不安な思いがないと言えば嘘になりますが、何度も言ってきたように「投資は自己責任」。これが理解できない人は、様々なところでクソリプを飛ばしまくり、業界の評価を下げているんでしょうね。

呆れて声も出ない。

今回の件について思うことをまとめたので、読んでいってください。
非はあれど、コインチェックも被害者です。そこで働くのは心を持つ人間です。
※別にコインチェックの回し者でも何でもありません。

今回の事件について

2018年1月26日、コインチェック社が保有する顧客の約5.2億XEM(当時レートで580億円相当)が外部からのクラッキングによって不正に外部に出金されるという事件が起こりました。

それを受けて、コインチェック社は同日23:30から会見を開いて、今回の事件について発表しました。AbemaTVで生放送・再放送されていたので、様子を見た方も多いんじゃないでしょうか。

ツイッターで発表された内容も含め、情報は以下の通りです。

  • 1/26の午前3時頃にクラッキングで保有XEMが不正に外部へ送金
  • 取扱通貨については顧客資産保護・2次被害防止のため、JPYを含み入出金・売買停止(BTCは売買できる)
  • クレジットカード、ペイジー、コンビニ入金についても停止中
  • 不正出金されたXEMは全て顧客の預り金でホットウォレット(常時オンライン管理⇆オフライン管理はコールドウォレットという)で管理していた
  • XEMはコインチェック内ではマルチシグ(複数の鍵で管理)非対応
  • XEM以外の通貨においてクラッキングは見られない(流出は現時点でない)
  • 事業継続の方向で検討中
  • XEMのハードフォークについては実施されない(NEM財団発表済)

こんなもんでいいんじゃないですかね。そのほかの情報については公式サイトや、Youtubeで確認してみて下さい。

間違えて欲しくないのは、今回流出したXEMの仮想通貨としてのシステムに問題があるのではなく、コインチェック社の管理方法に問題があったということ

事件について思うこと

コインチェック社 和田CEO・大塚COOへ

今回の事件について、心中お察し致します。

もちろん、ホットウォレットで管理していた顧客のXEMをクラッキングで盗まれてしまったということについては批判は避けれられないと思います。しばらく仮想通貨業界には疑惑・疑念の目が向けられるでしょう。Mt.Goxを超える過去最大と言われる損失額ですが、当時とは仮想通貨の世間一般への普及・浸透度合いも雲泥の差です。今回の件で仮想通貨業界にもたらした影響はかなり大きいですが、日本に仮想通貨を普及させたのはコインチェックであるということは誇って良いことだと思います。使いやすいアプリ、取扱通貨の多さで瞬く間に顧客を獲得していった手腕はもっと評価されるべきものだと感じています。また、主だって話されていた大塚COOの会見中のご対応は、好感が持てるものでした。

これから取り組むべき課題は山積しているでしょう。補填問題、管理方法の再検討・セキュリティの迅速な強化、必要な人財の早急な確保、その他諸々。心無いコメントや事実とは違う誤った報道がされるとも思います。

負けないでください。この荒波を乗り越えてください。
陰ながら応援しています。

 自分で仮想通貨についてろくに調べもせず今回の事件に言及している人について

ちゃんと調べてから喋ってください。
発言は自由だろ!と仰られるかもしれませんが、間違った情報を発信して

 

その発言、責任取れるんですか?

 

元政●家でも買われている方が見られましたが、ただでさえ影響力あるのに誤った情報流したって自分にも業界にもいい影響ないですよ。

全然分かってない。いい加減なコメントは控えてくださいね。既に叩かれているみたいだけど。

 資産がなくなったかもしれないと騒ぐ皆さんへ

お気持ちはよく分かります。僕はXEMを保有しておらず、今回の件で直接的被害を受けた訳ではありませんが、コインチェックで保有しているXRPももしかしたら返ってこないかもしれません。

もちろんコインチェック社に非がないとは言いませんし、大きな原因はコインチェック社にあることは否定しません。しかし、ハードウォレットやペーパーウォレットなど選択肢は色々ある中で、取引所に通貨をおいておくことを選んだは自分ですよね。余剰資金でやることが鉄則の投資で投資する金額を決めたのも自分ですよね。

今日の日経には貯金250万のうち、200万を突っ込んでいた人について書かれていましたが、大変失礼ですが「そうしたの自分じゃん。」としか言えないです。基本的に誰も守ってくれないんですよ。

補填や今後の進展については、コインチェック社の発表を待ちたいところですが、その発表をするにも時間が必要だと思います。ここはグッと堪えて、コインチェック社が迅速に対応できるよう環境を整えてあげましょう。

「投資は自己責任」。

お高い勉強代、身に沁みたんじゃないでしょうか。(僕も含む)

 マスコミ各社へ

無駄に不安を煽る報道、誤った報道は控えていただきたい。
27歳の夢ある起業家の失敗を笑わないでいただきたい。

真実を報道するのがマスコミの仕事ですよね。追い詰めるのが仕事じゃないですよね。

XEMホルダーではないですが、まるでXEM(NEM)に問題があったかの報道は許せない。
事実じゃない。
Mt.Goxの時も報道の仕方が原因で仮想通貨・暗号通貨に不信感を募らせたのは他でもないあなたたちです。

「情報は鮮度が大事。」

分かります。でもきちんと精査してください。本当に。

 

以上、@さとりーまんでした。コメントお待ちしてます。