仮想通貨

NEM Meetup JAPAN in OSAKAに参加してきたよ!

どーも、@さとりーまんです。

昨日、大阪のThe DECKで行われた NEM Meetup JAPANに参加してきたのでそのレポートをば。

はじめにもらえたもの

・特製リストバンド
・nem ビギナーズガイド(左のやつ)
・NEM Meetup JAPAN 説明書(右の白いの)
・NEM/XEMステッカー
・NEMロゴ入りカードケース(5色くらいから選ぶ)

20XEM(トレストさんから参加者全員に)
この20XEM。事前情報として流れてたみたいなんですが、全員にプレゼントされてました。
初めてポケモントレーナーになるときにプレゼントされるポケモンみたいな感じでした。
え、もらっていいの?的な。トレストさん本当にありがとうございました。しっかり使わせていただきました。

主催者の皆さん

代表:ザ・ニンヂャ(@cryptoZZ)さん
MC:mana(@0125321)さん
スピーカー①:はせがわ(@mnbhsgw)さん
スピーカー②:Daoka(@DaokaTrade)さん
協賛:トレスト(@TrendStream)さん
動画出演:Alexandra(@Inside_NEM)さん
特別ゲスト:NEM財団 副代表 Jeff MacDonald@thejabo38) (Skype出演)

Meetupの流れ

1.勉強会(基本編→投資編→技術編)
2.Jeffの解説&トークセッション・Q&A
3.懇親会&プレゼント抽選会

勉強会はニンヂャさん、はせがわさん、Daokaさんが代わる代わる担当してくれました。投資編ではトレストさんからのアドバイスをニンヂャさんが代読という形。
勉強会全体を通して基本的な部分からNEMで起こってきたこと少し難しい技術面の話も噛み砕いて話してくれていたので、とてもわかりやすくて為になりました。

XEMも含め、仮想通貨について勉強しているとはいえ、「直にXEMに触れている人から話を聞く」ことに勝るものはないなと思いました。

続いて行われたJeffのトークセッションでは、Jeffがインフルに罹ってしまって会場に来れなくなってしまったことが明かされました。笑
確かに話している途中も、時折見せる強めの咳。よく出られたね、本当に。笑

Jeffがカタパルトやアグリゲートトランザクションについてパワポで説明、ニンヂャさん・はせがわさん・Daokaさんが総掛かりで通訳という形で行われました。

Q&Aも結構活発にされていて、モザイクアセットの管理可能なモバイルウォレットのリリースは、カタパルト実装後を予定しているとのことでした。

僕はこの辺りで急に謎の鼻血が出だして、Jeffの話を聞きながら鼻血の処理に追われていました。
ああ…勿体無い…勿体無かった…。鼻血さえ出なければ、質問できたかもしれないのに…。
話に興奮しすぎたようです…。

Jeffさんお忙しい中、ありがとうございました!

 

最後に懇親会。

このMeetup全体を通して、勧誘・スキャムは禁止されていたので、安心して交流することができました。
参加者は、一番若い子で高校2年の男子学生から、子供連れの主婦さん、おじさん世代までと年齢層が幅広く、色々な情報を交換している様子が見受けられました。
僕も最初はイモイモしていましたが、皆さんアルコールも入ってきて気がつけば、気軽に話せるようになっていました。僕は飲んでいませんが、アルコールの力、しゅごい。

アルコールもありますので〜と聞こえた瞬間、僕の頭に浮かんだ飲み物がありました。ふとテーブルを見ると…

や っ ぱ り で て き て た
お な じ み S T R O N G  Z E R O

一人でテンション上がってました。笑
ネタの仕込みも完璧でした。

懇親会の途中で、配られていたリストバンドに記されていた番号をもとにプレゼント抽選がありました。
景品はネックレスタイプ・リストバンドタイプのBANDEL(どちらか1つ)で、「XEM専」(@nem_raaa)さんからでした。
最後の一人は番号ではなく、参加者全員でニンヂャさんとじゃんけんして買った人がもらうという方式だったのですが、

・・・当たっちゃいました。まさかの3連勝で一人勝ちでした。運が良い。笑

NEMグッズの販売

当日は、NEM/XEMグッズの販売もXEM支払いのみで行われていました。

出展者はひなたさん(@hina_nem)・ねむぐま屋さん(@nembear)・松本さん(@kazumasamatsumo)。

僕は、ひなたさんのNEM猫ステッカーと、ねむぐま屋さんのNEMネックレスをXEM決済で購入しました。
ステッカーは愛用のMacbookに貼る予定、ネックレスは普段からもつけられるくらいカッコイイという具合。昨日からずっとつけてます。
松本さんのNEMうちわは集合写真の時に使わせていただきました。

皆さん、ありがとうございました!おかげさまで、XEM決済童●を卒業することができました。笑

やって見るとわかるんですが、本当に一瞬です。あらかじめXEMを入れているNano Walletアプリを起動し、QRコードをスキャンして「送信する」を押せば1秒くらいで決済は完了します。有能だ…。

まとめ

これまで仮想通貨については、自分だけで勉強し、家から出ないスタイルを取っていました。
しかしながらこういった集まりに実際に参加して見ると、新たな知見を得たり、文字情報だけでは得られない貴重な体験をすることができました。

Jeffさんはトークセッションの中で、(こちら、誤っていたので修正いたしました。失礼いたしました。)
投資編の中でトレストさんが「カタパルトを実装してもトランザクションが増えないと、スカスカで意味がないんだよ、だからみんな使ってよ」とおっしゃってたのですが、今の日本における仮想通貨は投機的な印象が強く、どの通貨だったら儲けるか草の根を分けて探し求める大航海時代になっているのが現状です。
もちろん金融資産としての側面も強いので、投機が全て悪いというわけではありませんが、あまりにも儲けることだけを考えているユーザーが増えすぎた気もしています。

日本では仮想通貨の名称が普及していますが、元々はCryptoCurrency「暗号通貨」であり、その技術・創造される今後の世界や経済についてもう一度立ち返って考えてみようよ、そう思わせてくれるMeetupだったなあと思いました。

「富の再分配」を体現するNEM。

僕も少しずつですができることから仮想通貨のコミュニティに貢献していきたいなと感じたので、僕がもし将来カフェを開く時には、絶対にXEM決済導入します。笑

あと、Meetupに参加したので、次はnem bar(@nembar_tokyo)にもお邪魔したいなと思いました!もちろんその時はXEM払いで!

これで僕も立派なNEMBerだ!