仮想通貨

XPをマイニングしてみた。不労所得への第一歩!

どーも!@さとりーまんです!

何度かツイッターで呟いてたXPのマイニング。

今日家に帰ってPCを見るとマイニングできてました!ヤッホイ✌︎(‘ω’✌︎ )

今日はマイニングまでの過程・使用機材・通信量など気になるデータを大公開します!

XPマイニングするために用意するもの

まずマイニングに必要なものですが、

・XPデスクトップウォレット(Windows版・Mac版・Linux版)
・マイニング用PC(ノートPCでも代用可)
・海外仮想通貨取引所で購入したXP

基本的に必要となるのはたったこれだけ!簡単でしょ?

使用環境・使用機材

続いて@さとりーまんのマイニング環境・機材・XP使用量を紹介します。

使用PC Macbook Pro Retina 13(Early2015)
プロセッサ 2.7GHz Intel Core i5
メモリ 8GB
ストレージ 256GB PCIeベースフラッシュストレージ
Wi-Fi等通信機器 WIMAX2+対応(ギガ放題・3日で7GBの制限あり)
マイニングに使用したXP 5,325,055.028477XP
使用環境 24時間ずっと電源接続しっ放しでウォレット起動
スリープ機能をOff。寝るときはディスプレイの
ライトを最小限にまで落としておく

本来XPのマイニングをする際には、使わなくなったPCを使用することが推奨されているんですが、生憎1年ほど前に持っていたWindows機を友人に安く売ってしまったため、泣く泣く当ブログの更新でも使っているメイン機であるMacbook Proを使用しました。

また、様々な人のブログを確認して「電源つけっぱなし」「ずっとネット接続必要」ということがわかっていたので、ギガ放題でのWIMAXを使用しています。3日で7GBを超える通信があると通信速度が遅くなってしまうという難点はありましたが、正直なんとかなるんじゃないかな〜って思ってました。笑

あとマイニング時はデスクトップウォレットを常に起動しておく必要があるので、スリープ機能はOffこれ重要。PCが熱を持つので出来るだけ周りをスッキリさせて、部屋の中でも涼しいところに置いておきました。

マイニングまでにかかった時間と費用対効果

次にマイニングに関する数字について見ていきましょう。

デスクトップウォレットに
XPを移した日
1月14日(日)
熟成ができた日
(赤く変わった日)
1月18日(木)
マイニングが終了した日 1月23日(火)
マイニングに要した日数 9日間
マイニング量 52,357.974794XP
JPY換算 7,068.3円
(0.135JPY/XPで換算)
電気代使用料 6,600円
(12月20日〜1月21日の1ヶ月間)
使用通信量 88.08GB
1ヶ月マイニングした時の
利益想定額
14,604円の利益
(≒7,063.3×3−6,600)
1年間マイニングした時の
利益想定額
175,248円の利益
(=14,604×12ヶ月)

ズラッと並べてみました。

電気代使用料には、冬ですのでエアコンの料金も少なからず入っていると思います。
実質もう少し安く済んでいる可能性が高いです。

注目すべきは使用通信量と利益想定額。まさか88GBも使用しているとは思いませんでした。ギガ放題のWIMAXで正解だったかもしれません。
また約10日に1回マイニングでき、上手くいけば1ヶ月で3回なので1ヶ月で14,604円1年で175,248円の利益になります。

流石にここまでいけば立派な不労所得ですよね!

ただ、マイニングで得た仮想通貨は取得価額ゼロで、売却した時に初めて利益になるので、その時XPの価格がどうなっているかによって利益額は変動しますし、損になる可能性もあります。
マイニングで得た報酬については、国税庁のHPを見ると、「取得価額を時価で設定し、課税対象」となります。間違った情報伝えてすみません。取得価額やマイニング量をしっかり記録しておかないと、納税時に痛い目見ちゃいますね。(2018.1.23 22:52追記)

ここ最近はずっと下降気味なので、悩ましいものですが…。

まとめ

どうだったでしょうか?

先にXPマイニングを行なっている諸先輩方のブログを見る限りでは最低でも1,000万XPが無いとマイニングが厳しいと言われている中、まさか500万XP程度でできるとは思っていませんでした。マイニング期間を選ぶことができるので、今回は7日間の設定でやってみたんですが、500万XPより少ない場合はその期間を少し延ばしてあげたほうがいいかもしれません。

あとメインPCをマイニングに使っていると、電池の消耗が激しくなり、劣化を早めてしまう原因になるので、やっぱりサブPCでのマイニングを強くオススメします。
…今度マイニング用のPC買いに行こーっと!

デスクトップウォレットを導入するまでは少し時間がかかったり、分かり辛いところもありますが、終わってしまえば何もせずにお金を稼ぐという錬金術を披露してくれるので、皆さんにもオススメです!

XPを購入するには

XPは現在国内の仮想通貨取引所では購入することができません。また海外の仮想通貨取引所は日本円での入金を受け付けていないので、一度国内取引所へ入金→BTCやLTCを購入→海外取引所へ送金して購入というルートを辿る必要があります。下に取引所をまとめましたので、ぜひご利用ください!

<国内仮想通貨取引所>

 Coincheck(金融庁許可申請中)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

芸能人の出川哲朗さんが兄弟役を一人二役で演じられているTVCMでご存知の方はいらっしゃると思いますが、あのCMでCoincheckの登録者数は大幅に増加したと思います。取り扱い通貨数が国内取引所では13銘柄と最も多く、XRPを含め、有名どころの通貨が揃っているので、どこの取引所で始めたら良いか迷っている人にはオススメの取引所です。BTCは売り板/買い板が存在していて、活発に動いているので、手数料を抑え、かつ自分の買いたい価格でBTCを買うことが比較的容易です。

 bitFlyer(金融庁許認可済)

国内仮想通貨取引所といえば、bitFlyerも忘れちゃいけません。取り扱い通貨数は6通貨でMonacoinも扱っています。またBTC取引量は国内No.1で板が厚いことが特徴。Coincheckとの大きな違いはアプリでBTCの板売り・板買いができること!登録しておいて間違いなしです。

 Zaif(金融庁許認可済)

王道のBTCからBCH、ETH、人気のMONA・XEMも板で買うことができるので手数料を抑えられます。またICOで話題になったCOMSAなどのトークンも購入することができます!もしあなたがXEMを買うなら僕はZaifを一番オススメします。

<海外仮想通貨取引所>

 COINEXCHANGE.io

XP購入といえばCOINEXCHANGE.io
僕もここで購入しました。COINEXCHANGE.ioで購入する方が比較的多いので、英語が苦手な方でも、ググれば先人たちと同じ轍を踏むことなく、きっと購入までたどり着けるはずです!
XP以外の草コインと呼ばれる仮想通貨もたくさんありますので、自分だけの推し通貨が見つかるかも?笑

 

以上!@さとりーまんでした!コメントも待ってます!